20代におすすめしたいロレックス|さりげなく使える一本を

スポンサーリンク
時計の考察
スポンサーリンク

20代の若い方におすすめのロレックスを紹介したいと思います。せっかく高い買い物をするなら、初めから本物を選ぶのも一つの選択肢だと思います。気になるのは、周りの目ですか?ご心配なく。ここで紹介するモデルはさりげなく着けられるモデルばかりです。

20代のロレックス

20代にロレックスはまだ早いと思う人はいるかもしれません。

しかし、30代で初めてロレックスを購入した私は声を大にして言います。

買うなら早いほうがいい

これ本当です。詳しくは下の記事にまとめています。

若者がロレックスを買っておいた方がいい5つの理由
30代でロレックスオーナーになって思うこと。それは、もっと早く買っておけば良かったということです。現在、ロレックスが好きな若者へ。年齢なんか関係ありません。欲しいロレックスウォッチがあるなら買っときましょう!というのを切実に伝えたいと思います。

おおまかな理由は、ロレックスの腕時計の値段が上がり続けていることと、早いうちから良いものに触れておくことは大事なことだと思うからです。

ステップアップしていくことも悪いことではないですが、最近では妥協するのではなく、本当に欲しいものを最初にポンと買うという考えの人が多いと思います。

私もロレックスを買うまでに、タグホイヤーやシャネル、パネライと少しづつ時計の値段を上げていきましたが、正直無駄だったように感じます。

手元に残っている高級な腕時計はロレックス一本ですが、時計に使った金額は合計で軽く100万円は超えています。

初めから本当に好きなものを買うというのは、お金はかかりますが、トータルで見てすごく節約になります。

 

ところで、20代と言えばキャリアの初期です。謙虚に誠実にいろんなことを学ぶ時期ですから、選ぶモデルはさりげないものがベターと言えます。

それでは、20代におすすめしたいモデルをチョイスしたので見ていってください。

エアキング

ロレックスの入門モデルと言えば、「エアキング」です。現行モデルの中では非常に古いモデルで、1950年代初期に生まれた歴史あるモデルです。

現行モデルのRef.116900以前は、34mmサイズの小ぶりなモデルでしたが、現行モデルは40mmに大型化し、磁気にも強くなって本格的なパイロットウォッチとして生まれ変わりました。

現行ロレックスの最もお買い得なモデルとは?
現行ロレックスの中で最もお買い得な、コストパフォーマンスが良いモデルはなんでしょうか?機能とかデザインとかいろいろ好みはあると思いますが、真っ先に思いつくのがこれです。

それでもクラウンマークはイエロー、ブランド名と秒針がコーポレートカラーのグリーンが使われ、ロレックスの中では遊び心のある一本となっています。

元々が入門モデルと言うイメージがあるため、若い人には使いやすいモデルだと思います。

オイスターパーペチュアル

ロレックスの中でも最もシンプルなモデルであるオイスターパーペチュアル。34mm、36mm、39mmのサイズがありますが、おすすめは36mmです。

理由は、小ぶりで嫌味がないところと、文字盤のカラーが豊富で、私服に合わせてもオシャレに魅せられるからです。

ロレックス オイスターパーペチュアルに入門機という評価は合わない
ロレックス オイスターパーペチュアルはよく入門機とか、廉価版とか一番安いロレックス(価格的に)とか評価されますが、決して他のモデルに見劣りする代物ではありません。

36mmと聞くと、現在の時計のサイズ感で言えばかなり小さいと思うかもしれませんが、ケースの厚みやベゼルの厚みが絶妙で、存在感があるため、着けてみてもそれほど小さくは見えません。34mmでもです。

嘘だと思ったなら、見に行ってください。絶対にその魅力に引き込まれるはずです。ちなみに最も安く購入できるロレックスウォッチでもあります。

ターノグラフ

デイトジャストの派生モデルである、ターノグラフ。元はスポーツロレックスの始まりのモデルです。

残念ながら、画像にあるRef.116264は製造中止となったため、現在では中古品しか購入できませんが、非常に魅力的なモデルです。

ドレスモデルでありながら、回転ベゼルを搭載し、アクセントに赤の挿し色が入っています。個人的には若々しいイメージがあるモデルです。

デイトジャスト

ロレックスのモデルの中でも最もバリエーションが豊富なデイトジャスト。サイズも36mmと41mmが存在します。

おすすめは36mmですね。シャツの裾にもおさまりやすいので、さりげなく着けることができます。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。

ロレックス デイトジャストは実用機械式腕時計の最高峰だ!!
ロレックスのスタンダードモデル、デイトジャストは腕時計に必要な3大機構を史上初めて搭載した、時計界のスタンダードモデルです。高級時計の購入を検討する際は必ずと言っていいほど候補に挙がるモデルです。ロレックスらしく頑丈で実用性の高いモデルとし...

また、近年10数年ぶりにフルモデルチェンジしました。これまでのデイトジャストよりも若干すっきりして、スポーツモデルに近くなった印象です。

新型の文字盤画像も掲載しています。

デイトジャスト36の新作|Ref.126200、126234へ
2019年ロレックス デイトジャスト36がさりげなくモデルチェンジを遂げました。意外と変更点も多かったので記事にしたいと思います。永遠の定番デイトジャスト36の変更点とは?

エクスプローラーⅠ

ロレックスの人気モデルであるエクスプローラーⅠ。スーツに似合うロレックスとしても有名です。

スポーツモデルという位置づけで、ベルトもダブルクラスプになっているので、少々激しく動いても大丈夫です。

登山家のために造られたタフなモデルなので、どんなシーンでもあまり気にせずに使えるところは魅力的です。

現行型は39mm、旧型は36mmとサイズが違います、これは好みですね。

エクスプローラー1は新型か?やっぱり36mmの旧型か?
大人気ロレックスウォッチである、エクスプローラー1。購入の際にまず直面するのは新型か旧型かということです。新型も旧型もいいところ、悪いところがあります。リストショットも合わせて、購入のご参考にどうぞ!!

また、旧型は製造期間もながいモデルがあるため、細かく変更点がいくつかあります。詳しくは下記の記事で。

エクスプローラー1購入ガイド|エクワン中古で買うなら絶対見ておこう
常にロレックスのHPにはエクワンの種類は現行モデル1つだけですが、中古品なら色々と種類があるのをご存知ですか?同じRef.Noの中でもいろいろと仕様が異なるものがあるんです。中古のものを探せば気に入った仕様の、あなただけのエクワンが見つかることでしょう。

かなり長く使っても、シンプルなモデルなのであまり飽きは来ないはずです。歳を取っても使い続けられると思います。

まとめ

基本的にロレックスに初心者モデルとか、安いモデルなんてものはありません。ロレックスのすごいところはすべてのモデルが本気で造られており、用途やシーンで使い分けてねというラインナップだということです。

ここで紹介したモデルは、歳を取っても使い続けられますし、味も出てきます。

TPOを考えて今回は厳選してみました。ぜひ機会があったらロレックスの腕時計を手に取ってはめてみてください。

これがロレックス・・・。

と、思わず声が漏れてしまうはずです。

腕時計を通販で購入する際の信頼できるお店をまとめた記事です。ぜひご参考に!!

高級腕時計の通販サイト巡回~おすすめ14選~
高級腕時計も通販で購入する時代です。近くのお店で実物を見てから最も安いお店で買う。賢く買い物するためにも、いろいろなお店を比較するのはとても大事なことです。