次元大介の腕時計|実写版:玉山鉄二さんの着用モデルも

スポンサーリンク
映画・ドラマの腕時計

※当ブログではリンク先にプロモーションを含むことがあります。

ルパン三世の相棒で射撃の名手。クールで寡黙なガンマンの次元大介は、腕時計にはかなりのこだわりがあるようです。というか作者のモンキーパンチはかなりの時計好きですね。
この記事では次元大介が、「ルパン三世」の劇中に着用した腕時計と実写版で玉山鉄二さんが次元大介役で着用した腕時計を紹介します。

ルパン三世の腕時計|こだわりのある6本
モンキー・パンチ原作の人気アニメ「ルパン三世」。初回の放送は1971年ですが、そこから数々の腕時計が登場しています。この記事では、ルパン三世で登場した腕時計を紹介していきます。

ルパンの腕時計はコチラです↑↑↑↑↑↑

ルパンの相棒、次元大介

ルパン三世の相棒で射撃の名手。拳銃を持っていない状態から弾丸を発射するまでのスピードが驚異的に速く、その速さは本気を出せば「早撃ち0.3秒」だそうです。

現在では無口なガンマン的役柄が多いですが、作品当初はコミカルなキャラクターとして描かれていました。

ちなみに名前の語源は、作者モンキーパンチの好きな言葉、「四次元」とか「次元が違う」をもじった言葉だということです。

アニメ版では腕時計で時間を確認するシーンが、多く描かれています。

それでは次元大介が愛用している腕時計を紹介したいと思います。

ロレックス サブマリーナ―デイト


商品ページへ

ルパン三世 2nd series 「神様のくれた札束」にて着用したのは、ロレックス サブマリーナ―デイト。日付表示も付いているので間違いないです。いつも黒いスーツを着ている次元なのでよく似合いますね。

年代的にはおそらく第一世代のサブマリーナ―デイトであるRef.1680です。なんか少し赤っぽく見えますね。もしかしたら「赤サブ」かもしれません。

それにしても、もろにROLEXって書いてあります(笑)あと、異様にブレスレットが細いです。

ロレックスの腕時計を愛用する芸能人、有名人、スポーツ選手、政治家のまとめ記事はこちら。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ロレックス愛用の芸能人、有名人図鑑|男性編398名 100モデル
ロレックスを愛用する男性の芸能人、有名人、著名人をモデルごとに一挙にまとめました。この記事さえあれば誰がどのモデルを愛用しているのかまるわかりです。かなり長い記事になりますので、気になるものがあれば、目次から飛んでください。それではどうぞ。

ゼニス エルプリメロ A384


商品ページへ

ゼニスの名機、エルプリメロ A384。1969年に発売されたこのモデルは、最近A384 リバイバルとして復刻されています。日付表示の位置も同じで、細かく再現して描かれていますね。

射撃の名手にはやはりクロノグラフが似合います。

次元大介が着用していたのは、金属ブレスレットのタイプ。角のあるケースが特徴的です。

ちなみに、違う文字盤のタイプも着用しています。

それがこのモデル。文字盤のブランド名に注目してください。「ENIT」と書かれているように見えます。

拡大すると

薄くZとHが描かれています。そう、「ZENITH」です。これもモロ書かれてますね(笑)

じつはこの腕時計、正式に日本限定で次元モデルとして販売されました。

ゼニス エルプリメロ A384 リバイバル LUPIN THIRD EDITIONです。

2019年の暮れに販売された同モデルですが、50本限定という超少数量の生産。

正直今後手に入れられることはないでしょう。市場に出てもかなりのプレミア価格での取引が予想されます。

ちなみに裏スケで次元の絵が描かれています。

オメガ スピードマスター マークⅢ


商品ページへ

こちらもクロノグラフ。オメガの永遠の定番であるオメガスピードマスターマークⅢです。いや、マークⅢは定番とは言えないか。

デイト表示の位置と、Ωマークの位置からこのモデルで間違いないでしょう。

アニメでは薄型のケースに見えますが、このモデルは「ヴォルケーノ」と言われるように、火山のようなドーム型のケースとなっています。

実はものすごくごっつい腕時計なんですね(笑)

しかし、これだけ特徴的な形状のモデルは現在のオメガにはなく、貴重なヴィンテージウォッチとなっています。

お値段も30万以下で購入できるものが多く、お手頃なところは魅力的です。

実写版「次元大介」:玉山鉄二さん

2014年に公開された実写版の「ルパン三世」、また2023年にAmazonのオリジナル映画で「次元大介」にて俳優の玉山鉄二さんが次元大介を演じてます。

けっこういい雰囲気出してますね。玉山鉄二さんが次元大介役で着用した腕時計は、原作を忠実に再現しているので、これも紹介していきたいと思います。

ロレックス サブマリーナーデイト Ref.116610LN



サブマリーナ―デイトの商品ページへ

2014年に公開された実写版の「ルパン三世」にて、次元大介役を演じた玉山鉄二さんが着用したのが、1世代前のサブマリーナーデイトです。

2014年ということと、ベルトのバックルから、Ref.116610LNということがわかります。

シーンを問わずに永く愛用できるモデルで、細身のスーツに身を包む次元大介にはすごく似合うモデルだと思います。

ゼニス エルプリメロ A384



ゼニス A384の商品ページへ

こちらは2023年のAmazon Original 映画「次元大介」にて、実に9年ぶりに次元大介を演じた、玉山鉄二さんが着用したモデルです。このモデルは、ゼニス エルプリメロ リバイバル A384として、まだゼニスの現行モデルとしてラインナップされています。

ルパン三世エディションもあるこのA384ですが、玉山鉄二さんの着けているモデルを見ると、文字盤のフチが黒いので、おそらくこの現行モデルを着用されているものと思われます。

まとめ

ルパンの相棒である、次元大介の腕時計を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

今回アニメの次元大介で紹介したモデルは、ルパン三世のアニメシリーズ第二弾からなので、1977年~80年までに描かれたものです。

年代的にも古いモデルですが、ロレックスのサブマリーナ―デイトは現在でも主要モデルとして君臨してますし、ゼニスのエルプリメロは復刻してます。オメガのスピードマスターは、形は変われど扱いやすいモデルが数多くあるので手に入りやすいです。

名機と言われるモデルを当時から選んでいる次元は見る目がありますね。いやモンキーパンチか。

玉山鉄二さんの着用モデルは現在でも、購入できます。

ぜひ次元大介とお揃いを目指しましょう!!