ロレックス サブマリーナデイト&ノンデイト愛用の芸能人、有名人

スポンサーリンク
芸能人の腕時計
スポンサーリンク

ロレックスの中でも特に人気の高いモデル、サブマリーナを愛用(使用)する俳優、芸能人、有名人をデイト、ノンデイト、特殊モデルごとに一挙にまとめてみました。街中でも見かけることが一番多いロレックスだと思います

SUBMARINERとは?


souce:bulang and sons

サブマリーナは1953年に発表され、ロレックスの最初のダイバーズウォッチになります。
発売開始から60年以上も経っていますがほとんどデザインは変わっていません。それだけ完成度が高いということですね。

あらゆるダイバーズウォッチの原点であり、最高のモデルでもあります。

芸能人、有名人や俳優の方々の着けているサブマリーナを調べていると、意外にも特別なモデルばかりではなく、普通の黒文字盤でステンレスの方が愛用者が多いことがわかります。それと若干ですが、デイトよりノンデイトの方が少ないですね。やはりデイトの方が使い勝手がいいということでしょうか。

もちろん特殊なサブマリーナを愛用している方もいるのでそれも見ていきましょう。

ロレックス サブマリーナはぶっちゃけスーツに合う?合わない?
ロレックスの人気スポーツモデル、サブマリーナ。高級腕時計を購入する際に気にすることは、いつでも着けられるモデルかということ。SUBMARINERはスーツに合うのか?ということで検証していきたいと思います。

ノンデイト 黒文字盤


souce:Rolex

愛用者

・ロジャー・ムーア
・篠原信一(柔道家)
・市原隼人(俳優)
・山崎まさよし(シンガーソングライター)
・兵動大樹(お笑い芸人)
・長瀬智也(TOKIO)
・ハリー・スタイルズ(1ダイレクション)
・イワン・マクレガー
・渋谷すばる(関ジャニ∞)
・生田斗真

サブマリーナ ノンデイトは日付表示を持たないシンプルなダイバーズウォッチ。一番最初に開発されたサブマリーナは日付表示がなかったため、サブマリーナという時計の原点にあたります。

デイト付きと比べ、サイクロップレンズがないためにすっきりとした印象です。ケース径は40mm。現行品は過去のモデルに比べてケースラグが太いなどの特徴があり、ディテールが若干異なります。発売開始からほとんどというか、デザインが全く変わっていない。それだけ最初から完成された時計です。

現行品はRef.114060

市場価格:75万円~100万円

デイト 黒文字盤


souce:instagram

愛用者

・ジェームズ・キャメロン
・森田剛(V6)
・ケンドーコバヤシ(お笑い芸人)
・草彅剛(元SMAP)
・木村拓哉(元SMAP)
・藤ヶ谷太輔(キスマイ)
・大倉忠義(関ジャニ∞)
・矢部浩之(お笑い芸人)
・福田充徳(お笑い芸人)
・石橋貴明(お笑い芸人)
・伊勢谷友介(俳優)
・国分太一(TOKIO)
・ブラッド・ピット
・中丸雄一(KAT-TUN)
・中島健人(セクシーゾーン)
・稲葉浩志(B’z)
・ジェンセン・アクレス
・ブラッド・ピット

サブマリーナ デイトはロレックスのスポーツモデルの中でも一位、二位を争う人気機種。1965年のRef.1680が初代のサブマリーナ デイトにあたる。日付表示が追加されたダイバーズウォッチにして、スーツなどにも合うことからビジネスシーンで見かけることも多い。

日付表示が付いているため、ノンデイトのサブマリーナと比べると、総じて価格が10万円ほど高い。”赤サブ””COMEX”など、イレギュラーなレアモデルも多く存在し、その価値は計り知れない。
現行品はRef.116610LN

価格:80万円~120万円

特殊なSUBMARINER

サブマリーナには貴金属を使ったモデルや、コーポレートカラーを使ったグリーンサブなど、特別なものがいくつかあります。これだけバリエーションがあるスポーツモデルのロレックスウォッチはありません。

現行グリーンサブ


souce:instagram

愛用者

・大久保嘉人(サッカー選手)
・安田章大(関ジャニ∞)
・ロバートダウニーJr
・ジェンセン アクレス

グリーンサブマリーナ、通称”ハルク”と呼ばれるこのモデルはサブマリーナの誕生を記念して造られました。コーポレートカラーのグリーンを文字盤とベゼルにあしらい、一見派手に見えますが、着けてみると意外としっくりなじむという絶妙加減。特別なモデルというわけではなく、Ref.116610LVというRef.Noも与えられている。価格がこの数年で1.5倍以上の値上がりと、勢いのある機種である。廃盤になればプレミア化は必至か。

価格:150万円~

先代グリーンサブ


souce:100persentpassion.net

愛用者

・宮本恒靖(元サッカー選手)

先代のグリーンサブマリーナー。現行と違い、ベゼルのみグリーンが使われている。サブマリーナーの生誕50周年を記念して販売された。現在では廃盤。レアロレックスに今後なっていくでしょう。ベゼルも色味や文字等に個体差があり、レアなものは高値が付くことも。

価格:150万円~

青サブ(ファラオ)


souce:thediscountwatchstore.com

愛用者

・浜田雅功(お笑い芸人)
・松山英樹(プロゴルファー)

サブマリーナのコンビモデル。通称”ファラオ”と呼ばれます。スポーツウォッチのサブマリーナが素材の違いでラグジュアリーに。

高額機なので人と被らないのが良いところですね。旧モデルなら100万円~と貴金属を使用しているにもかかわらず意外とお買い得です。

価格:100万円~

ジェイソン・ステイサムの持つカスタムサブ


souce:価格.com

愛用者

・ジェイソンステイサム

映画、「トランスポーター」で有名な俳優、ジェイソンステイサムさん。
ロレックスやパネライ好きで有名ですが、普段使われているサブマリーナがこれ。ベゼルの半分が赤い特別仕様の赤黒サブです。

どうやって入手できるのかはわかりません。おそらく、ベゼルを社外のものに付け替えただけだとは思いますが、謎に包まれた特別なサブマリーナです。パパラッチに写真を撮られた際に着けているのが何度も映っています。

SUPREMEカスタム


souce:GQ magazine

愛用者

・よいこ濱口(お笑い芸人)
・ZEEBRA(ラッパー)

お二人が着けているサブマリーナ、あのストリートブランドのSUPREMEとのコラボモデル(カスタム)です。シュプリームのスタッフや関係者に配られたと言われるこの一本。非常に貴重なものなので、市場に出ればおそらく数千万はするでしょう。

よいこ濱口さんはどうやって手に入れたでしょうか?

SUBMARINERが選ばれるには理由がある

これだけ多くの著名人や芸能人に選ばれるのはやはり、それだけ魅力があるからでしょう。
スーツにも、普段着にも、水着にも合うサブマリーナ。長年愛用している芸能人の方もいるくらいです。一般人の方でも本当に愛用者は多いです。電車に乗ればだいたい2、3人は着けているくらいでしょうか?決して大げさではありません。

着ける人を選ばないサイズ感もその理由の一つでしょう。

町に出れば確かに被ることも多いロレックスですが、一本は持っていたい腕時計ですね。

ロレックス サブマリーナはなぜ万人に選ばれるのだろうか?
ロレックス サブマリーナはなぜ万人に選ばれるのか?芸能人、ハリウッド女優、若者、おじいちゃん、ジェームズ・ボンド。少し周りを見ればこのダイバーズウォッチの愛用者は簡単に見つかります。それだけこのモデルが世界中で愛されている魅力はなんなのか。それを探っていきたいと思います。

ロレックスを愛用している芸能人のまとめ記事はこちら

ロレックス愛用の芸能人、有名人図鑑|男性編308名 83モデル
ロレックスを愛用する男性の芸能人、有名人、著名人をモデルごとに一挙にまとめました。この記事さえあれば誰がどのモデルを愛用しているのかまるわかりです。かなり長い記事になりますので、気になるものがあれば、目次から飛んでください。それではどうぞ。

その他のおすすめ記事はこちら

ロレックスの、モテる現行スポーツモデル 5選
ロレックスの腕時計を着ければモテる!わけではありませんが、少なくともモテ要素の武器になりそうな現行スポーツモデルを5つ紹介していきます。女性は男性のルックス以外にまず見るのは腕時計だと言われています。モテる男なら、抜かりなくそろえておきたいところです
404 NOT FOUND | 1016WATCH-STYLE
高級腕時計を中心とした時計ブログ
エクスプローラー1とサブマリーナを徹底比較|ロレックスのド定番
ロレックスの2大定番モデル、エクスプローラー1とサブマリーナは初めて買う人が比べて一番悩むモデルだと思います。この記事ではこの人気モデルを徹底比較していきたいと思います。
銀座ラシンの口コミ&評判|最高評価の時計店
銀座ラシン(GINZA RASIN)はパテックフィリップやロレックス、フランクミュラー、カルティエ等の中古時計を中心に独自展開する、高級腕時計ディーラーです。中古品でも新品のように仕上げるプレミアムクオリティをかかげています。口コミでも中古...