エクスプローラー1とサブマリーナを徹底比較|ロレックスのド定番

スポンサーリンク
エクスプローラー/explorer
スポンサーリンク

ロレックスの2大定番モデル、エクスプローラー1サブマリーナは初めて買う人が比べて一番悩むモデルだと思います。シンプルなエクスプローラー1か。ダイバーズウォッチの王様サブマリーナか。この記事ではこの人気モデルを徹底比較していきたいと思います。

EXPLORERとSUBMARINERの歴史

ROLEX社は腕時計の価値を見出したドイツ人のハンス・ウィルスドルフによって1905年に設立されました。それまでは懐中時計が携帯用の主流でありましたが、ロレックスは最初から「腕時計」を創るための企業として始まっています。

 

腕時計の耐久性、防水性に特に力を入れていたROLEX社は、1950年代にスポーツウォッチの開発を始めます。
1953年に発表されたエクスプローラー1サブマリーナは、山と海を象徴するスポーツウォッチの原点的なモデルです。

 

同時期に発表された2つのスポーツウォッチですが、最初から完成されており、現在でもほとんどデザインが変わっていません。

ロレックスの人気No.1はコスモグラフデイトナですが、エクスプローラー1とサブマリーナーはそれに次ぐ人気で、現在でも多くのユーザーが愛用している定番モデルになります。

 

それぞれの特徴

両方ともロレックスのスポーツウォッチですが、キャラクターは全く違います。エクスプローラー1は登山家に向けた探検家用モデル。視認性を最優先したデザインとなっています。サブマリーナは、海で使うダイバーズウォッチです。そのため、防水性能も海中で使うに問題ない300m防水となっています。また、エクスプローラー1は常に1種類だけですが、サブマリーナーはノンデイト、デイト、カラー違いもあれば貴金属を使用したモデルもありバリエーションが豊富です。

エクスプローラー1とサブマリーナの主なスペック比較表

 

比較項目エクスプローラー1サブマリーナ
ケースサイズ39mm41mm
ケース厚み11.3mm13mm
重量137g159g
防水性能100m300m
仕様環境
正規価格669,600円ノンデイト:854,700円
デイト:965,800円

エクスプローラー1はストイックなまでにシンプルな3針モデルなのに対し、サブマリーナは潜水中に時間を計測できるよう逆回転防止回転ベゼルが付いています。また、潜水中のリューズ破損防止としてリューズガードが付いているのも特徴です。

 

どちらもビジネスシーンでよく着用されていますが、エクスプローラー1の方がサイズとケース厚が小さい分、シャツの袖に収まりはいいです。日付表示が必要ならサブマリーナデイトですね。

メインは両モデルとも黒文字盤ですが、ベゼルが違うため印象は大きく異なります。どちらかというとエクスプローラー1の方が控えめでしょう。

エクスプローラー1は旧型とも比較を

エクスプローラー1に決まれば、旧型とも比較しないといけません。現行モデルは大きくなり39mmのケースサイズとなっていますが、旧型は36mmです。画像でわかる通り、たった3mmでも印象はかなり違うことがわかります。

 

36mmのモデルもいまだに根強い人気があります。生産終了から10年経ちますが、スペック的には大きく変わらないので、小ぶりな時計がいいという方には前のモデルの方がいいかもしれません。

 

ちなみに36mmというサイズは何十年も世界中のユーザーに愛されてきたサイズ感です。大きいほうが最初の見栄えはいいかもしれませんが、何十年も愛用することを考えると、36mmサイズもありかと思います。

 

ちなみに私は39mmの方を毎日着けています。身長は170cm、体系はちょっとゴツイほうですが、いい感じです。歳を取ってやせ細ってくれば36mmかなと考えています。
※36mmに買い替えました。

ロレックス エクスプローラー1 Ref.1016を購入!&レビュー
ヴィンテージロレックスの超定番モデル、エクスプローラー1 Ref.1016をついに購入できましたのでレビューします。私にとって念願のモデルで、一生愛用したいモデルです。それでは開封の儀、そしてレビューしていきたいと思います。

エクスプローラー1の商品ページへ

サブマリーナ―は現行がおすすめ

 

私は腕時計が好きで、毎週どこかのお店で時計を見ていますが、サブマリーナは現行モデルが断然おすすめです。現行品は2020年にリニューアルされたばかりです。ひとつ前のRef.116610も高級感があっていいかと思います。

 

 

ケースの厚みが増して、より力強くなっていたり文字盤のインデックスも若干変更されていますが、特筆するべきはベゼルです。

現行品からプラチナ特殊コーティングが施されており、経年劣化のない仕様になっています。前モデルまでは使い古していくうちにベゼルが色あせたり傷も付きやすかったようですが、現行品ではそれがなく、いつでもピカピカの状態です。

 

これぞ高級ダイバーズという雰囲気を醸し出してくれます。

サブマリーナの商品ページへ

どちらもNATOベルトが合う

ロレックスにNATOベルト。ジェームズ・ボンドがサブマリーナで披露して以来、定番のカスタムですが、どちらもスポーツモデルだけによく似合います。お手軽に人と差を付けたいときにはもってこいのカスタムです。

 

元サッカー選手のベッカムやTOKIOの長瀬智也さんもよくやっていますね。

エクスプローラー1とサブマリーナの比較 まとめ

どちらもロレックスの定番モデルとして、比較対象によくされますが、どちらを選んでも正解だと思います。自身のキャラクターや使用環境に合わせて選ぶといいですね。単純に好き嫌いでもなんでもOKです。

 

どちらも持っているというヘビーユーザーも多いですし、どちらも芸能人が数多く愛用しています。
最近はヴィンテージロレックスもこれまで以上に流行していて、古いモデルも合わせればかなりの種類があります。

 

最後に個人的意見で両モデルと選ぶ人の特徴をまとめてみましたので。あるあるくらいな気持ちで参考にしてください。

 

エクスプローラー1を選ぶ人の特徴
・どちらかというと硬派
・公務員などのお堅い職業、営業マン
・アパレル関係の人多し
・ジャニーズ多し
・日本人好み

エクスプローラー1の商品ページへ

ロレックス エクスプローラー1を愛用する芸能人、俳優、有名人
ロレックス エクスプローラー1を愛用(使用)する俳優、芸能人、有名人、デザイナーなど著名人をRef.Noごとに一挙にまとめてみました。60年以上の歴史があるモデルですし、デザインも非常にシンプルで使いやすいので多くの芸能人の方が愛用しています。

 

サブマリーナを選ぶ人の特徴
・どちらかというと軟派
・サーファー率高し
・革ジャンに合わせる人が多い
・ラッパーのROLEXだいたいサブマリーナ
・海外セレブ選びがち

サブマリーナの商品ページへ
https://1016watch-style.com/submariner-geinoujinn