ロレックス エクスプローラー1の魅力、歴史、価格そのすべて

スポンサーリンク
高級腕時計
スポンサーリンク

ロレックス エクスプローラー1はシンプルな時計ながら、付き合うほどに魅力が増していくと言います。無駄な装飾は一切ないデザインですが、デザイナーや小説家などクリエイティブな職業の方にも愛されています。この記事ではROLEX EXPLORERの魅力を存分に届けたいと思っています。

60年以上になる歴史


1950年代からロレックスは第二次世界大戦後の探検ブームに乗り、過酷な環境下でも使用できるプロフェッショナルウォッチの開発を進めていました。


登山家エドモンド・ヒラリーが所属した英国の登山隊が使用したロレックスのモデル。

1953年5月29日、ニュージーランド人の登山家エドモンド・ヒラリーとチベット人のシェルパ(登山案内人)であるテンジン・ノルゲイが世界で初めて世界最高峰エベレストの登頂に成功しました。

左がエドモンド・ヒラリー、右がテンジン・ノルゲイです。

この快挙を称え、開発されたのが探検家(エクスプローラー)を意味する「エクスプローラー1」です。

この名称に関しては、正式に言えば「EXPLORER」となりますが、エクスプローラー2があるので、通称でこのモデルはエクスプローラー1と呼ばれています。または略してエクワンです。

冒険者のために正確な時間を素早く伝えるという開発コンセプトなため、日付表示すらないシンプルな作りとなっています。1953年の登場以来、エクスプローラー1はこの開発コンセプトを守り続けています。

その後も10年間という年月の中で試行錯誤を繰り返しながら、視認性、正確性を追求し続け、1963年には30年近く製造されることになるエクスプローラー1、Ref.1016を完成させます。

このRef.1016でEXPLORERのデザインは完成されたと言われています。

Ref.1016

現在まで、1990年~Ref.14270、2000年~Ref.114270、2010年~Ref.214270と三代に続いてモデルチェンジしていますが、細かな変更をのぞいてエクスプローラー1のアイデンティティーは続いています。

ここから60年以上、基本的なデザインは変わっていません。

2016年に現行モデルはマイナーチェンジを施しましたが、1990年から10年おきにEXPLORERはモデルチェンジをはたしているので、2020年現在、そろそろモデルチェンジの時期かなというところです。

現行モデルのRef.214270はデザインはそのままですが、3mmほどサイズアップという大きな変更点があったので、次の作品が楽しみでもあります。

バーゼルワールド2020 エクスプローラー1の新作予想!!
予定では次のバーゼルワールド2020(2021)でエクスプローラー1はモデルチェンジするはずです。ここ30年間では1990年、2000年、2010年と10年ごとに新型に移行しています。この記事では数パターン、新文字盤の予想も合わせてROLEX EXPLORERの新作予想をしたいと思います。

次のエクスプローラー1がどうなるかはまだわかりませんが、おそらく今後も100年でも200年でもこのEXPLORERの基本デザインは変わらないでしょう。

多くの愛用者


この人物が誰だかわかりますか?、イギリス・ウェストミンスター・メイフェア生まれの小説家、イアン・フレミングだと言うと名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

 


世界で最も有名なスパイ小説、あの007シリーズの生みの親です。

007の物語はイアン・フレミングが英国の諜報部員をしていたさいの経験をもとに描かれています。実際に現場に出ていくことはなかったようですが、「ゴールデンアイ作戦」など、映画化されている作戦の指揮も取っていたようです。

1964年には亡くなってしまうので、007の映画作品は2作しか見れていないのですが、今でも続編が続く超人気作品ですよね。

イアン・フレミングの愛用している腕時計はROLEX EXPLORER Ref.1016です。


次は世界的に有名なファッションデザイナー、高橋盾さんです。ラッドウィンプスや二階堂ふみさんなども愛用しているファッションブランド、アンダーカバーのデザイナーです。


1989年に服飾専門学校時代から立ち上げたアンダーカバーはパリコレの常連でもあり、日本を代表するメゾンとなっています。

最近ではナイキとコラボしたランニングファッションブランド「GYAKUSOU」も展開しており、波に乗っているデザイナーさんですね。

他にはない服のデザインを目指す高橋盾さんが愛用するロレックスは、このROLEX EXPLORER Ref.1016です。しかも初期製造の貴重なサークルミラーダイヤルのモデル。シンプルながら完成されたデザインに魅了されたのかもしれません。

ある取材のなかで、自身が普段愛用しているもののなかにこのエクスプローラー1をあげています。


エクスプローラー1の愛用者となれば、この人をあげないわけにはいきません。

元SMAPの木村拓哉さんです。1997年10月13日より放送されたドラマ「ラブジェネレーション」でこのROLEX EXPLORER Ref.14270を着用。

ドラマが大ヒットしたこともあり、一時期このエクスプローラー1はプレミア化し、100万円を超える時期もありました。「HERO」など他の作品にもこのモデルを着けて出ています。

日本におけるスポーツロレックスブームを作ったといっても過言ではない存在です。

現在でもROLEX EXPLORERを愛用し続けており、最近では現行モデルのRef.214270をバラエティ番組で着用されていました。

木村拓哉(キムタク)の『ロレックス』7選
木村拓哉さんは、とにかくロレックス好きとして有名です。ドラマや映画にも、私物のモデルを着用して出演するほどなのです。この記事では、木村拓哉さんの時計へのこだわりや、キムタク着用のROLEX Watchを全て紹介していきます。


こちらも元SMAPの中居正広さん

普段はシャネルのJ12など、どちらかというと派手な腕時計を好むようですが、大事な場面ではロレックス エクスプローラー1を着けるようです。

2020年におこなわれたジャニーズ事務所退所会見では、ROLEX EXPLORER Ref.14270を着用して挑みました。この会見時、ジャニーズ事喜多川さんの遺骨を持って挑んだのは会見の内容でもありましたが、着けていた時計は亡き父親のものだといいます。

父親にプレゼントしたエクワンを着けてこの大事な会見に挑んだわけですね。ちなみにおそろいで持っていたようです。

今後も自身が立ち上げた事務所の代表としてエクスプローラー1を着けることがあるかもしれません。

中居正広様の愛用する腕時計|退所会見のロレックスも
元SMAPの中居正広さん。芸歴も永くバラエティ番組の売れっ子司会者でもあるので、時計にはつい目がいっちゃいます。それでは中居正広さんの腕時計を紹介したいと思います。

エクスプローラー1を愛用する有名な方を紹介しましたが、もちろんまだまだいます。もっと知りたい方は、下記の記事を見てください。Ref.Noごとに詳細を記載しています。

ロレックス エクスプローラー1を愛用する芸能人、俳優、有名人
ロレックス エクスプローラー1を愛用(使用)する俳優、芸能人、有名人、デザイナーなど著名人をRef.Noごとに一挙にまとめてみました。60年以上の歴史があるモデルですし、デザインも非常にシンプルで使いやすいので多くの芸能人の方が愛用しています。

ロレックスのその他の愛用者が知りたければ下記記事を。かなり長い記事なので、覚悟してみてくださいね。

ロレックス愛用の芸能人、有名人図鑑|男性編304名 83モデル
ロレックスを愛用する男性の芸能人、有名人、著名人をモデルごとに一挙にまとめました。この記事さえあれば誰がどのモデルを愛用しているのかまるわかりです。かなり長い記事になりますので、気になるものがあれば、目次から飛んでください。それではどうぞ。

種類は?バリエーションは?


ロレックスのHPにあるROLEX EXPLORERは常に1種類しかありません。

これはストイックなまでに視認性と正確性を追求した探検家のための腕時計だからです。

プロフェッショナルウォッチといえば、サブマリーナ、シードゥエラー、GMTマスターⅡ、デイトナなどロレックスのラインナップの中には、いろいろとあるわけですが、コンビモデルもなく、文字盤の種類も1つしかないのはエクスプローラー1のみです。

同じ探検家のためのモデル、エクスプローラー2ですら白と黒の文字盤バリエーションがあります。

ロレックスからすれば、これしかない!というモデルがエクスプローラー1なんです。

しかし、購入するとなれば話は別で、世代別に種類があります。

30年近く製造されたヴィンテージロレックスの代表格であるRef.1016、キムタクモデルのRef.14270、最後の36mmモデルとなったRef.114270、3mmサイズアップした現行モデルのRef.214270と、廃盤になっているモデルは中古しかありませんが、選べるのは確かです。

この中でも細かくディテールが分かれているので、そこを知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

エクスプローラー1購入ガイド|エクワン中古で買うなら絶対見ておこう
常にロレックスのHPにはエクワンの種類は現行モデル1つだけですが、中古品なら色々と種類があるのをご存知ですか?同じRef.Noの中でもいろいろと仕様が異なるものがあるんです。中古のものを探せば気に入った仕様の、あなただけのエクワンが見つかることでしょう。

やはり、ロレックスを購入しようという方は、細かいところまでこだわる方が多いと思います。様々なディテールの違いを知ることで、自分好みのエクスプローラー1が見えてくるんじゃないでしょうか?

中古品だからと言って、ロレックスの腕時計は100年もつと言われているくらいなので、10年落ち、20年落ちはあまり気にならないと思います。

ぜひ、自身に合ったエクスプローラー1を見つけてください。

価格はどれくらい?


ROLEX EXPLORERの正規店価格は687,500円(税込み)です。

しかし、正規店にはなかなか在庫がありません。

現行モデルの新品は、並行輸入品の相場で80万円台後半とかなりの割高です。中古品で65万円~となっています。

Ref.14270やRef.114270の旧型の中古品になると、付属品の有無も価格に影響してきますが、安いもので50万円台前半で手に入るものがあります。

ヴィンテージモデルのRef.1016は逆にグッと価格が上がって、150万円くらいですかね。

世代が違うと雰囲気がかなり違ってくるので、一度すべてのエクスプローラー1を店頭に行って見てみるといいと思います。

万人を惹きつける魅力とは


ROLEX EXPLORERの魅力は、エベレスト登頂から始まる長い歴史と、完成されたデザイン、そしてあらゆる分野の著名人に選ばれているという実績だと思います。

やはり、多くの人に選ばれているということはそれなりの魅力があるわけです。

エクスプローラー1のようにシンプルな3針モデルの時計なんて、どのブランドでもラインナップしていますし、安いブランドでも必ずあるものです。

それでもエクスプローラー1が選ばれる。信頼と実績がこれほど積み上げられてきた腕時計は世界中探しても、他にないんじゃないでしょうか?

もちろんシンプルすぎるほどですし、ロレックスの腕時計のなかでは価格も安いほうなので、売って次に行く人も多くいます。しかし、またエクスプローラー1を再度購入してしまったという人は驚くほど多いです。

スポーツロレックスの入門的な位置づけのモデルながら、最後まで満足させてくれるモデルでもあります。

ロレックスの腕時計はリセールバリューも恐ろしく高く、価値も上昇していく傾向にあるので、とりあえず、エクワンをでもいいですし、ずっと使い続けると思って購入してもいいと思います。

私もエクスプローラー1を使い続けてもうすぐ5年になります。レビュー記事もあるので、ぜひ見てみてください。

ロレックス エクスプローラー1の魅力|4年間毎日使った感想
私はロレックスの大人気モデル、エクスプローラー1 Ref.214270 を4年間ほぼ毎日使い続けてます。この記事では4年間使ってきたレビューと、普段の使い方を綴っていきたいと思います。