「婚姻届に判を捺しただけですが」で坂口健太郎さんが着けてる腕時計

スポンサーリンク
映画・ドラマの腕時計
スポンサーリンク

2021年10月19日よりTBS系「火曜ドラマ」枠で放送中の、「 婚姻届に判を捺しただけですが 」で百瀬柊(ももせ しゅう)を演んじる坂口健太郎さんが着けている腕時計を紹介します。

オメガの腕時計なんですが、なかなかレアなモデルなんで気になってしまいました。

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」

坂口健太郎さんが演じる百瀬柊が、「既婚者」の肩書きを手に入れるため、30分前に出会ったばかりの大加戸明葉(清野菜名さん)に偽装結婚を申し込む。という感じ。

百瀬柊は典型的な不器用タイプの男性でありながら、兄と結婚した美晴(倉科カナさん)を思い続けるために、お金を貸した明葉に偽装結婚を申し込んでいろいろあるムズキュンラブストーリーです。

毎回ドラマ終盤に見せる柊のツンデレが世の中の奥様方の心をつかんで離さないとか。

6話見た感想で言うと、「逃げ恥じ」に似たような雰囲気があります。普通に観てておもしろいですので、おすすめです。

公式ツイッターもけっこう更新されてるので、気になる方はチェックしてみてください。

坂口健太郎さんが着けている腕時計


コンステレーションの商品ページへ

オメガ コンステレーション コーアクシャルです。最新のモデルなんですが、メディアで見たのは私も初めてです。正直、オメガはスピードマスターとシーマスターがバリエーションも多く人気が高いため、あまり見かけることがないモデルです。

コンステレーションの歴史は長く、1952年から続くコレクションで、ダイヤル6時位置にある☆のマークは時計の精度を競う世界最高峰の舞台として知られる「天文台コンクール」にて優秀な成績を収めたことをキッカケにして、付けられるようになりました。

オメガの中でも高精度を自慢とする高級モデルとしてスタートした銘品なんです。

坂口健太郎さんが着けているモデルは、4つ爪のコンステレーションの伝統的なベゼルが特徴的なモデル。2020年から発売されているモデルで、街で見かけることもまだまだ少ないです。

黒いべセルと言えばダイバーズウォッチですが、このコンステレーションは完璧にドレスウォッチとしてまとまっていると思います。