日産ノートのCMで木村拓哉さんが着けている腕時計は?

スポンサーリンク
映画・ドラマの腕時計
スポンサーリンク

新型日産ノートのCMが2020年12月から流れていますが、たった30秒ほどのCMでも木村拓哉さんの着けている腕時計は気になります。今回は新型日産ノートのCM「乗ればわかる、電気の楽しさ」編にて木村拓哉さんが着けている腕時計を調べてみましたのでご報告したいと思います。今回は斜め上をいってます。

最近のキムタク着用モデルは?

2020年からの木村拓哉さんの着けていた腕時計は、同じく日産のアリアのCMでオメガ、特別ドラマ「教場Ⅱ」ではフルメタルのG-SHOCK、ドラマ「BG」ではオメガのシーマスターを着けていました。気になる方は下の記事を見てください。

木村拓哉はロレックスを捨てたのか!?最近の時計はオメガとG-SHOCK
木村拓哉さんと言えばロレックス。というイメージが強いんですが、最近ではオメガとG-SHOCKが多いようです。最近出演したドラマやCMのモデルを見てみましょう。

プライベートではもっぱらプラチナのロレックス デイトナですね。最近はけっこうインスタも更新されています。

木村拓哉(キムタク)の『ロレックス』7選
木村拓哉さんは、とにかくロレックス好きとして有名です。ドラマや映画にも、私物のモデルを着用して出演するほどなのです。この記事では、木村拓哉さんの時計へのこだわりや、キムタク着用のROLEX Watchを全て紹介していきます。

オメガとカシオのG-SHOCKを着けていたのは個人的にはオリンピックが関係していたのだと思います。※オメガは公式スポンサー、カシオは日本企業

まあ、どうせ今回もオメガかカシオ、日本の企業だとセイコーかシチズンあたりか?と考えていたのですが、全然違いました(笑)

いや、もう、なんでこれ??

というのが素直な感想です。それでは見ていきましょう。

新型日産ノートのCM「乗ればわかる、電気の楽しさ」から考察

新型ノート、なかなかいいじゃないですか。シンプルでカッコいいです。よけいな凸凹なんて車の顔には必要ないんですよ。一昔前のHondaのミニバンっぽい感じですね。オデッセイとかストリームとか。懐かしいです。

とりあえず、CM見てみましょう。


 

見ましたか?出てくるとこは一瞬ですが、文字盤もはっきりこちらを向いていましたよね?これならササっと判明しそうです。

初めに新型ノートにエンジンを入れるところ。ボタンの押し方がいちいちカッコいいんですよ。私も今日からこうやってエンジン入れます。

左右に青っぽいインダイヤルが見えますね?6時位置にはなにも見えないので、ツーカウンタークロノグラフを搭載したモデルということになります。この時はチューダーか?と考えていました。

気分よく飛ばす木村拓哉さん。最初は違和感ありましたが、だんだんと日産の顔になってきましたね。この角度ならケースの形もわかりそうです。ゴールはきっともうすぐ!!

アップしてみましょう。

え!?なにこれ??

CMを見たときに頭の中で考えていたこれじゃないかな?という予想が音を立てて崩れていきました。

ツーカウンタークロノグラフは間違いない。インダイヤルは青。厚みはあるけど、ケースサイズは木村拓哉さんの手首から考えて40mmかそれ以下です。

何よりも想定外だったことは、クッションケースであること。クッションケースのクロノグラフなんて最近のモデルではあまり見かけたことがありませんでした。

 

オメガのHPを見る・・・違う。

セイコーのHPを見る・・・違う。

シチズンのHPを見る・・・違う。

ダメもとでカシオのHPを見る・・・違う。

クロノグラフならゼニス?・・・違う。

 

まあ、あとは根性です。お正月も外にあんまり出られないので、コタツで特番見ながらだらだら探しましたよ!!

木村拓哉さんがノートのCMで着けていた腕時計は?


※写真は山下時計店さん

木村拓哉さんが新型ノートのCMで着けていたのは、ホイヤー(タグ・ホイヤー)のテンポラダでした。

ホイヤー社がタグ社とくっついて現在のタグ・ホイヤーになるのが1985年ですから、その前の1960年代のモデルです。

完全なヴィンテージモデル。これはなかなかわからない!!

現在ではほとんど市場で見ることはできませんし、この年代のケースは様々な種類があるので、同じケースのものを見つけるのは奇跡に等しいでしょう。

ちなみにこの写真のモデルは山下時計店さんで現在も販売されています。欲しい方はお早めに。

山下時計店(ONE MINUTE GALLERY)の口コミ&評判
山下時計店、またの名をONE MINUTE GALLERY。この名前を知らないヴィンテージウォッチファンはいないでしょう。20年以上前の腕時計専門誌にも登場する名ヴィンテージウォッチ専門店です。

新しいもの、古いもの

仕事になみなみならぬこだわりをみせる木村拓哉さんのことですから、特に理由もなくこの腕時計を選んだということはないと思うんですよね。

日産は技術の日産として新しい技術をどんどん市場に出しているので、そこの対比で今回はわざとヴィンテージウォッチを着用したのではないでしょうか?

新しいものも、古いものも大事にしようってことでしょうね。

ますます気になる木村拓哉さんの腕時計

SMAP解散後も変わらず活躍されている木村拓哉さん。次はどんな腕時計を着けるんでしょうね?

今後もドラマやCM、映画とキムタク着用モデルを追っていきたいと思います。