おじさんくさく見える腕時計とは?|脱おじさんしよう!!

スポンサーリンク
時計の考察
スポンサーリンク

おじさんっぽい腕時計してませんか?気にならないならいいんですが、あなたの周りの人は「ダサいな~」と思っているかもしれません。この記事ではおじさんぽく見えてしまう時計の傾向と対策を少々話していきたいと思います。

腕時計着けてますか?それはなぜですか?社会人として当たり前だという人もいますが、あまりにおじさんっぽいのをしてると返ってマイナスに見られてしまいます。ちゃんとしたいならちゃんとした時計を着けるのが大人というものです。

周りなんか気にしないですって?
10代、20代の若者みたいなこと言ってもダメですよ。

それではありがちなおじさんっぽい腕時計を見ていきましょう。

シルバー色の強いアナログウォッチ


これ一番ありがちです。デジタルよりもアナログを選んだのはいいですが、中途半端に大人しいモデルを選んでしまったばかりにおじさん臭さ半端じゃないという腕時計。オールステンレスのシルバーのものは違います。シルバー色強めでで安っぽいというところがいただけません。

何も悪いというわけじゃありませんよ?ただ、営業職やお客さんと直に取引するような職種なら着けて欲しくないですね。
私は家を建てる時に最終的に2社に絞ったのですが、最後は営業マンの着けてる腕時計で選びました。選んだほうの営業さんのしていたものは覚えていませんが、やめたほうの営業マンがこんな感じの時計を着けていました。

脱おじさんしたいなら、黒強めのカラーリングのものを選べばいいかと思います。


値段も一万円とかでいくらでもありますよね。オールブラックのモデルを選べば腕もとが引き締まって見えておじさんっぽくなりません。

登山用のプロフェッショナルウォッチもいいと思います。アウトドアが好きでなくてもアウトドア大好きなアクティブおじさんに見られます。


実際、気温や標高、GPSが付いて位置表示できるような高機能のモデルもあります。このデジタルウォッチはCASIOのプロトレックです。ちょっと気になったら見てみてください。

 

シルバー色の強いデジタルウォッチ


最近流行りのヴィンテージ調のデジタルウォッチです。チープカシオなんかでもいろいろと製品化されていて、若者にはけっこう人気だったりします。しかし、こういうのをおじさんが着けるとどうなるか?

オシャレでも何でもありません。カッコよくはないです。いや、ダサいです。若者は上司がこういうの見ると正直ガッカリします。上司だけじゃなく、会社にガッカリです。

これもデジタル表示にこだわりがあるなら、黒色強めのものに変えましょう。


最近ではデジタルの表示画面が黒色のものがあるんですよ。意外と視認性もいいんです。

ザ・おじさんロレックス


ザ・おじさんロレックスの代表格。古いデイトジャストのコンビモデルです。

最新のものは違いますよ?1990年代くらいまでの古いヴィンテージのものがこれに当たります。60代以上になってくると「おじ様」に昇華してくるモデルですが、30代、40代くらいのおじさんが着けてると目も当てられません。わざわざおじさんに見られにいくようなものです。

ただ、この手のモデル、家族の形見とかで受け継がれたものも多いと思います。なんとか愛用したい。大丈夫、手はあります。

 

 


このようにNATOベルトというナイロン製のストラップに付け替えるとかなり若返ります

もう心は20歳くらい若返りますね。
デイトジャストはクラシックな時計ですが、なんだかスポーツロレックスに見えます。

このNATOベルト、ヤフーショッピングなんかで1000円くらいで売られているので簡単にカスタマイズできます。


おじさんっぽい最高峰のシルバーの文字盤でもこの通りです。

シックでナイスな時計に生まれ変わります。すみません、表現がかなりおじさんですね。


古いロレックスがおじさんっぽく見えるのはこのジュビリーブレスレットが大きな原因だと思います。フォーマルな場ならいいんですが、普段使いにはNATOベルトを着けたいところですね。


ヴィンテージのロレックス デイトジャストはお値段もロレックスにしては30万円台からあったりかなり手を出しやすいモデルですが、もしも本当に購入するならNATOベルトもセットで買いましょう。

ベルト幅はちなみに20mmですのでお間違いなく。

文字盤の表記がローマ数字


これもおじさん時計の代表的なものです。文字盤の数字がローマ数字。エレガントにキメたいのかわかりませんが、中途半端なものだとちょっと痛いです。艶っぽくみせたいならそれなりの腕時計をしましょう。

同じブランドの時計でもバーインデックスの文字盤のものを選ぶだけでかなり印象は変わってきます。


どうですか?全然違うでしょ?

スーツに合わせてどちらが若々しさがあるか考えて見てください。ローマ字のほうは枯れて見えるはずです。

もしもローマ字だけは譲れないというのなら、カルティエを選びましょう。


同じローマ字でも本当にエレガントです。白文字盤のモデルを選べばどんなにフォーマルな場所でも全く恥ずかしくありません。


女性向けというイメージの強いブランドですが、最近では男性用ウォッチの開発にも力を入れていて、男性向けしかないシリーズもあります。

カルティエ メンズウォッチを検索

リーズナブルなおじさんぽくないリストウォッチ


腕時計にはお金をかけられない!かけたくない!というのはかなり多くの方が思っていると思います。

大丈夫です。お金を掛けなくてもおじさんっぽくない時計はいくらでもあります。例えばアメリカ最大手のTIMEX(タイメックス)。歴代の大統領もよく着用されています。デジタルからアナログまで実に多くの時計をラインナップしていますが、おじさん臭いモデルなんて一つもありません

アナログ時計なんてどれもお安くて秀逸です。キャンパーウィークエンダーマーリンなど歴史あるモデルでも10000円しない価格のも多くあります。

お金を掛けたくない方におすすめのブランドです。タイメックスオンラインストアでは様々なモデルがラインナップしています。

TIMEX(タイメックス)公式オンラインストア

どうせなら人と違う腕時計を安く探したいならブルーベルウォッチというストアがおすすめです。世界中の新鋭時計ブランドを取りそろえたショップで、リーズナブルなものから本格的な機械式のものがそろっています。

ブルーベルウォッチ公式オンラインストア

やっぱり欲しい高級ウォッチ


おじさんにとって最高の相棒となるのはずばり、ロレックスのサブマリーナです。

おじさま方も超人気のダイバーズウォッチです。デザインは60年以上変わっておらず、永遠の定番モデルと言われています。

スーツによし、革ジャンによし、Tシャツジーパンによしと、どんなシーンでもこれ一本で行けてしまいます。


残念ながら価格は相当上がってきてしまいました。20年前には30万円で買える時計でしたが、現行品は並行輸入価格で120万円近く4倍近い値上がりを見せています。ちょっと引いてしまいますよね。

価格が見合っていないと思うなら、ロレックスの姉妹ブランドであるチューダーに回るのも手です。性能は同等ながらブラックベイなどのモデルは30万円台で購入が可能です。


見た目も作りも手にすればわかります。チューダーは一級品です。

これこそ高級腕時計だなと感じることができると思います。ロレックスのサブマリーナは着けている人が多いですが、チューダーブラックベイは日本上陸からまだ日が浅いため、人と被らないところも魅力的です。

脱・おじさん!まとめ

おじさんくさく見える腕時計と、脱・おじさんできる腕時計を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

すでにおじさんくさい腕時計をしているアナタ!!

腕時計を変えるだけで、周りの見る目が変わるかもしれませんよ?これ、あながち嘘じゃありません。

少し、自分を変えてみたいなら、まずは腕時計から始めてみてはいかがでしょうか?

手っ取り早くおじさん時計を脱したいのなら、スマートウォッチがおすすめです。

フォッシルのスマートウォッチ|売上世界3位の実力は?
フォッシル(fossil)のスマートウォッチはデザイン性が高く、ファッションアイテムとして着けやすいと評判です。この記事では2種類の人気モデルを紹介します。

フォッシルのスマートウォッチには、アナログ時計とスマートウォッチのハイブリッドモデルもあります。ぜひ見てくださいね。