ロレックスが2020年の新作発表を延期!!2021年へ

スポンサーリンク
ロレックスの新作予想
スポンサーリンク

ROLEXが新作発表を延期することになりました。新型コロナウィルスの影響で発表の場であったバーゼルワールド2020が延期になったので、もしやと思ってましたが、ニューモデルの発表はHPなどでするわけではないそうです。これはあくまでバーゼルワールド2020が開催される予定だった4月30日からのこと。新モデルはどのタイミングで発表されるのでしょうか。

※2021年、ROLEXはバーゼルワールドを撤退して、ウォッチーズ&ワンダーズにて新しい機種の発表を行うことを明言しました。

ロレックス 2020年の新作予想|今年は9月に新作発表へ
ロレックスは2020年新作発表を9月1日から行うことを決定しました。有力候補であるエクスプローラー1とサブマリーナもふくめて新作予想をしたいと思います。 ※

新型コロナウィルスでROLEX製造拠点が停止


2020年3月17日からROLEXの製造拠点であるジュネーブ、ビエンヌ、クリシエの工場閉鎖は現在も続いています。(4月12日現在)当初は10日間の予定だったようですが、日に日に新型コロナウィルスの影響が強くなっている中、活動再開と言うわけにはいかないようです。

ROLEXは製造においても熟練の製造者の職人技がかかせません。もしも新型コロナウィルスで数少ない製造者を失うわけにはいきません。熟練の製造者は変わりが利きませんからね。

他の企業に比べても、感染拡大措置に強めに反応するのはわかります。

製造再開がいつになるかはわかりませんが、ニューモデルの発表に影響したのは間違いありません。

ニューモデル発表はいつになるのか?


一つ考えられるのは、新型コロナウィルスが収束の兆しを見せることです。ニューモデル自体はもうできていることでしょうから、ROLEXとしては、インパクトのあるタイミングを狙うと思います。発表してすぐ発売になるわけではありませんからね。例年、3月発表の発売は5月くらいまでずれ込むのが恒例となっています。

普通に行けば、2021年に延期になったバーゼルワールドに新作発表となることとなるでしょう。

だいたい高級腕時計の新作なんて、ゆっくりでいいんですよ。ROLEXもモデルチェンジの周期は10年とか、かなり長いので、一年ずれ込んだくらい、なんてことはないと思います。我々は残念ですが。

現行モデルに影響する?


現行モデルの今年のディスコン(廃盤)予定には影響ないと思います。もうディスコンするモデルは製造していないでしょうから。

ディスコン(廃盤)するモデルは勝手にHPから消えるんでしょう。これはいつものことです。4月30日が楽しみですね。

ロレックスの2020年にディスコン(廃盤)するモデルを大予想!!
2020年、ロレックスは転換期を迎えています。この記事ではディスコンになる可能性の高いロレックスの腕時計を紹介します。10年以上モデルチェンジしていないものもあるので、ディスコンになる前が買い時で最後のチャンスです。

ディスコン後はそのモデルの価格がかなり高騰します。

もし、モデルチェンジ有力説の高いエクスプローラー1やサブマリーナ、ミルガウスなんかがディスコンになれば、次の予想も立てやすいんですけどね。

もし、今後新型コロナウィルスが早く収束して、製造拠点での生産が早めに再開すれば、ニューモデルを作るラインで現行モデルが製造できるので、現行品の流通数は上がるでしょう。この場合安くなるのかな?

コロナが収束せずに工場再開のめどがたたなければ、デイトナはじめ、他のモデルはかなりまた高騰するんでしょうね。