東出昌大さん不倫謝罪会見の時計から見る。フォーマルな腕時計とは

スポンサーリンク
芸能人の腕時計
スポンサーリンク

2020年3月17日、東出昌大さんが自身の3年にわたる不倫についての謝罪会見をおこないましたが、その時に着用した腕時計の記事です。ドラマの収録が終わり、都内で行われた映画『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』(20日公開)の直前トークイベントに参加。急遽、取材に応じ謝罪会見となりました。

大問題となってしまったスキャンダル

2020年1月23日発売の週刊文春で東出昌大さんが2018年公開の主演映画『寝ても覚めても』でヒロインを務めた、女優・唐田えりかさんと不倫していたことが発覚。東出さんが、妻で女優の杏と別居していることも明らかになりました。

誠実なイクメンキャラで売っていた東出昌大さんの不倫とあって、世間からは大バッシング。東出昌大さんは妻で女優の杏さんとの間に3子をもうけています。

かなり大きく報道されましたが、ドラマの撮影中ともあって、謝罪会見はすぐに開かれず、3月17日まで待った形です。

個人的には本人たちの事なんで正直どうでもいいです。不倫ドラマに盛り上がるくせに世間の人たちの意見は正直気持ち悪いですね。不倫が始まった当初、唐田えりかさんが10代だったのはいただけませんが、男女の関係なんて実際そんなものでしょう。

人のことばかりをつつく人の心理には嫌気がさします。

それでは東出昌大さんが謝罪会見時に着けていた時計の話をしていきましょう。

オメガ デ・ヴィル プレステージコーアクシャル 4875.31.01


オメガのクラシックライン、デ・ヴィルです。クラシカルでエレガントなデザインが多くのオメガ愛好家を惹きつけてやまないこのモデル。

白文字盤に黒のレザーストラップは最もフォーマルな組み合わせと言えます。


ドルフィンハンドがクラシックな雰囲気をより一層引き立てます。控えめなローマ文字もクラシックさ全開です。ビジネスやフォーマルなパーティにはもってこいですし、謝罪会見時にも最適なモデルと言えます。究極の謝罪ウォッチと言えるでしょう。

サイズは今のメンズウォッチとしては小ぶりな36.5mmというのもいい感じです。


現在このモデルは生産を終了しているようなので、東出昌大さんはずいぶん前から愛用されているようです。

芸能人のかたは会見や番宣など人前にでることがおおくあるので、白文字盤の時計を所有している人は多いですが、このオメガ デ・ヴィルもいいチョイスですね。

東出昌大さんは映画の番宣などでもこのモデルを着用して挑んでいます。

正直、唐田えりかさんは可愛い


唐田えりかさんってこの不倫騒動で初めて名前を知りましたが、バックナンバーのMVに出演していた女優さんなんですね。

しかもバックナンバーきっての別れの名曲、「ハッピーエンド」。この曲が出たのが2016年なんで不倫の時期とは全然かぶってないんですけど、これ見るとなかなか切ないですね。実際、本人もそう思ってるんじゃないでしょうか?

正直、普通に可愛いですけどね。東出のバカヤローとは思う。

「えりか」の名前の女優さんて、週刊誌を賑わせることが多い気がしますが、若くしてこの経験はけっこうつらいだろうなと思います。杏さんが一番つらいんですけど。

ネット上では応援してくれてる人はほぼ皆無ですが、反省しつつも芸の肥やしと思って前に進んでくれたらいいですね。陰ながら応援してます。