瑛人さんの腕時計|GQ授賞式で着けたGSと私物の時計

スポンサーリンク
芸能人の腕時計
スポンサーリンク

「香水」が大ヒットし、一躍時の人となっているシンガーソングライターの瑛人さん。メディアに引っ張りだこの瑛人さんがファッション誌「GQ」の主催するGQ MEN OF THE YEAR 2020を受賞した際に着けていた腕時計と、インスタで見つけた私物の腕時計を紹介します。

シンガーソングライター 瑛人


souce:GQ JAPAN

神奈川県出身、 1997年生まれのシンガーソングライターの瑛人さん。CDを出す前に2019年に出した「香水」が一年越しでTikTokを中心に再生回数が爆発。大ヒットしApple Musicのシングル総合チャート、LINE MUSIC TOP 100、Spotify Japan Viral 50などで1位を獲得しました。

2020年からかなり忙しくなったようで、「情熱大陸」、「めざましテレビ」なんかにも出演し、飾らない人柄が好感を得ました。

芸人さんや有名人が「香水」をYouTubeでカバーしたのも大きかったと思います。チョコプラのが良かったです。コロナ渦でSNSに注目が集まる中で、うまく波に乗れたことで一躍時の人となりました。

GQ JAPANが毎年主催する「GQ MEN OF THE YEAR」を2020年度に受賞。この賞は、その年、文化のさまざまな分野でもっとも輝いた男たちをたたえる『GQ JAPAN』の祭典です。

2020年の受賞者は、星野源さん、大阪なおみさん、Snow Man、黒沢清さん、田中みな実さん、NIGOさんなどがいます。

それでは、瑛人さんが着けていた腕時計を見てみましょう。

GQ MEN OF THE YEARで瑛人さんが着けた腕時計


souce:GQ JAPAN

GQ MEN OF THE YEARのスポンサーはドイツの名門自動車メーカーのAudi(アウディ)。そして日本が誇る時計メーカーのGrand Seiko(グランドセイコー)です。

もちろん瑛人さんが着けているモデルはグランドセイコーの腕時計です。

グランドセイコー ヘリテージコレクション SBGH277


商品ページへ

瑛人さんがGQ MEN OF THE YEARの授賞式で着用したモデルは、メカニカルムーブメントを搭載したグランドセイコー ヘリテージコレクション SBGH277です。

定価は税抜き64,0000円。これはGQの瑛人さんの紹介ページにもある、衣装の製品価格にも一致します。

瑛人さんにグランドセイコー。意外ですがめちゃくちゃに合ってますね!!もらえるんならそのまま愛用しそうな気がします。

 


souce:GQ JAPAN

MEN OF THE YEAR 2020特集の写真ですが、瑛人さんは黒文字盤、黒のベゼルのモデルをしています。衣装も違いますね。楽しそうです。

グランドセイコー スポーツコレクション SBGE253


商品ページへ

二本目は、グランドセイコー スポーツコレクション SBGE253です。パワーリザーブ、GMT表示機能が付いた高性能モデル。ムーブメントには、グランドセイコーが唯一製造しているスプリングドライブが搭載されています。

また、リューズが4時位置に付いていて、ユーザーの使いやすさを考えた配置になっています。

機能的には海外を相手にするビジネスマンが使うイメージですが、スポーツモデルであるためか瑛人さんによく似合っていると思います。

瑛人さんの私物の腕時計

瑛人さん、インスタグラムもやってるんです。でも、忙しいためかあまり更新はありません。見てみると、売れるだいぶ前からやってはいるようです。

最近のメディア出演で腕時計を着けているところを見たことがないんですが、売れる前の投稿を見ると、黒いクロノグラフとシルバーのケースに革ベルトを合わせたモデルをしていました。

黒のクロノグラフはわかりませんでした。が、シルバーのモデルは判明しましたよ!

アディダス マンチェスター adh2971

商品ページへ

瑛人さんのインスタ、2016年の投稿で着けていたモデルです。2016年といえば、瑛人さんは19歳ですね。2時位置のリューズと革ベルトのロゴでこれで間違いないと思います。

すでに廃盤になっているモデルです。楽天とかにはないですね。が、アマゾンでならあるかもしれません。7000円くらいです。

瑛人さんの腕時計まとめ

シンガーソングライターの瑛人さんの腕時計を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

本当に忙しいようで、最近テレビで見ると肌がだいぶあれているように見えます。ちょっと心配です。

それにしても「香水」は本当にいい曲だと思います。簡単に言えば、「好きだった人を思い出す曲」ですが、香りをサビにもってきているところが良いですよね。匂いとか、香りはけっこう人の記憶に残ったりします。それをドルガバで協調してるところが共感を得るんでしょうね。瑛人さんの人柄もあると思いますけど。

個人的には、「どうしたの いきなりさ タバコなんかくわえだして」のところがグッときます。同じ経験がありますからね(笑)

それはいいんですけど、瑛人さんが健康でいて、次もいい曲を出してくれることを切にいのってます。

では、「香水」でお別れです。