嵐 櫻井翔 様の腕時計

スポンサーリンク
芸能人の腕時計
スポンサーリンク

今回の芸能人愛用時計記事は嵐のメンバーである櫻井翔さんの腕時計です。嵐の中では松本潤さんに次ぐ、腕時計好きとして知られている櫻井翔さん。NEWS番組などのメディア出演も多いので、大人っぽいコレクションとなっています。それでは参りましょう。

 

パテック・フィリップ カラトラバ 5519G-001

30歳になったら欲しい時計がある、その腕時計を自分の子供に譲りたいと以前話をしていた櫻井翔さん。
このカラトラバこそがその時計です。

パテック・フィリップは名実ともに時計界の頂点。どのモデルも子から子へ受け継がれていく最高のものです。

 

パテック・フィリップはアフターサービスについても世界一。パテック・フィリップはオーバーホールに期限を設けていません。家族へ何代にも渡って繋いでいくことができる数少ない時計ブランドです。

櫻井翔さんはここぞという時に着用されています。嵐としての活動休止前にもこの腕時計をするんじゃないでしょうか?

ブレゲ トランスアトランティック 3820

NEWS ZEROに出演する際にお馴染みのブレゲ タイプXX トランスアトランティック。こちらは日付表示が入ったタイプ。原稿を読む際に日付を確認することも多くあると思います。心強い相棒ですね。一番よく着用されているモデルだと思います。ブレゲはよく言う高級時計のロレックス、オメガ、パネライ、タグ・ホイヤーなんかより少し格式の高いブランドです。

今使っている腕時計からランクアップしたいときに考えられるブランドです。このブレゲ タイプXXは価格も飛びぬけて高くなく、一歩先に行きたい人に好まれています。

ロレックスからステップアップしたい人にも良く選ばれているモデルですね。

パネライ ラジオミール GMTアラーム PAM00355

デカ厚の腕時計で人気のオフィチーネ パネライ。櫻井翔さんが選んだモデルは非常に珍しいタイプです。
まず、リューズの付いていないタイプのラジオミールに、GMT機能とアラーム機能を搭載したこのモデル。特筆すべきはサイズ。

 

44mm以上の大きいサイズが主流であるパネライですが、このモデルは42mmとパネライにしては小ぶりなサイズ感です。

もう生産はされていませんが、大きいサイズが主流だったころにこのモデルを選ぶところ、時計には並々ならぬこだわりがあるとみてとれます。
このモデルは中古市場でも珍しいので、見つかればラッキーです。

オメガ スピードマスター オリンピックモデル

大人気のオメガ スピードマスター。巷でも最も多く見かけるオメガのモデルではないでしょうか?
櫻井翔さんが選んだモデルは一味違います。このスピードマスターはオリンピック記念モデル。報道番組でたまに見かけることがあります。

2020年のオリンピック大使も務める嵐。この際には2020年モデルのオメガスピードマスター 東京オリンピックエディションを5人揃って着けるのではないでしょうか?

櫻井翔さんの腕時計まとめ

櫻井翔さんは腕時計に対して、人とは違うこだわりがあるように感じましたね。
人気のあるブランドでもなかなか人と被らないところを狙ってくるあたり、個性を大事にする人なんでしょう。人前に出ることも多いため、見られて恥ずかしくないような、大人っぽいモデルを選んでいるところにも注目です。

 

だからこそ嵐の活動休止にあたり、リーダーである大野智さんの気持ちを尊重できたのではないでしょうか?
何にせよ、櫻井翔さんは嵐の復活を一番信じてると思います。将来的にまた5人で出てきてくれることを祈りたいと思います。

 

ロレックスの腕時計を愛用する芸能人、有名人、スポーツ選手、政治家のまとめ記事はこちら。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ロレックス愛用の芸能人、有名人図鑑|男性編304名 83モデル
ロレックスを愛用する男性の芸能人、有名人、著名人をモデルごとに一挙にまとめました。この記事さえあれば誰がどのモデルを愛用しているのかまるわかりです。かなり長い記事になりますので、気になるものがあれば、目次から飛んでください。それではどうぞ。